渋谷駅前のハチ公像の由来が知りたい。(2010年)

2015/06/08

 ハチの生前に銅像が建てられるまでに至ったいきさつや、主人亡き後のハチの暮らしぶり、時代背景がよくわかるものに、『東京人 no.269(2009.7)』(都市出版)に掲載されている「秋田犬ハチが忠犬ハチ公になるまで。」、『歴史読本 第32巻第16号(1987.8特別増刊)』がある。 生前のハチを実際目にしている筆者たちが、銅像完成前後のハチや人々の様子、印象を書いてるものに、『増補版 時刻表昭和史』(宮脇俊三著,角川書店,6865/18/98) 、『東京人 no.62(1992.11)』、『東京人 no.74(1993.11)』がある。 再建前と再建後のハチ公像の写真は、『東京1934~1993』(桑原甲子雄著,新潮社,7480/202/95)、『林忠彦写真全集』(平凡社,7480/L110/92)で見ることができる。

 

(参考資料)

「秋田犬ハチが忠犬ハチ公になるまで。」 (『東京人 no.269(2009.7)』(都市出版))

『東京1934~1993』(桑原甲子雄著,新潮社,1995年,7480/202/95) (再建前と再建後のハチ公像の写真)

『増補版 時刻表昭和史』(宮脇俊三著,角川書店,1998年,6865/18/98)

『東京人 no.62(1992.11)』 『東京人 no.74(1993.11)』

『林忠彦写真全集』(平凡社,1992年,7480/L110/92) (再建前と再建後のハチ公像の写真)

『歴史読本 第32巻第16号(1987.8特別増刊)』

 

(備考)

(参考URL :2010/4現在)忠犬ハチ公のおはなし  http://welcome-shibuya.net/history/hachiko/window open

(参考URL :2010/4現在)忠犬ハチ公博物館  http://www.da-chan.com/friend/hachikou/window open

東京大学農学資料館(ハチ公の臓器等)  http://www.a.u-tokyo.ac.jp/shiryoukan/drueno.htmlwindow open (2010/10/24確認)

 

(レファレンス協同データベース版)http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000066396window open