レファレンス事例集五十音順別

2015/06/08た行

徳川将軍15人全員の肖像画、他の歴史上の人物の肖像画を探す本。(2003年)

 『徳川十五代将軍総覧』(別冊歴史読本伝記シリーズ5)『徳川15代将軍家と天皇家』(歴史読本1999年6月号)『肖像画をめぐる謎』(世界文化社,2100/626/98)『徳川将軍家展』(東京都江戸東京博物館)等でご覧になれます。 その他、歴史上の人物の肖像画を探す資料としては 『日本肖像大事典』(日本図書センター,2810/...

2015/06/08た行

「中秋の名月」はいつ頃の事か。(2002年)

 中秋とは、陰暦(旧暦)8月15日(十五夜)のことです。 今日私たちが一般に使用しているのは、言うまでもなく太陽暦(新暦)です。これは明治6年の改暦から今日に至っています。3月3日「桃の節供」や5月5日「端午の節供」などのように、「お月見」は太陽暦8月15日に行うというわけにはいきません。それは、陰暦がまさ...

2015/06/08た行

七夕の由来について。(2002年)

 七夕は五節供のひとつで、五節供は江戸幕府が制定したといいます(『節供の古典-花と生活文化の歴史-』雄山閣出版 1993年 3861/83/93)。  『日本まつりと年中行事事典』(桜楓社 1983年 3861/3/83)をみると、「旧暦7月7日に行われる行事をいう。近年都会では新暦7月7日に行い、また月遅れの8 月7日という地方...

2015/06/08た行

徳川御三家の祖はどこで生まれたか。(2001年)

 家康の9男義直(尾張藩祖)は大阪城西丸生まれ、10男頼宣(紀伊藩祖)は伏見城生まれ、11男頼房(水戸藩祖)は伏見城生まれとあります。   (参考資料) 『日本人名大事典』(平凡社) 『国史大辞典』(吉川弘文館) 『徳川御三家展』香川県歴史博物館編 香川県歴史博物館 2000年 M82/KA-6/12-S00 『歴史読本 第54...

2015/06/08た行

江戸の大名屋敷、上屋敷・中屋敷・下屋敷の役割の違いについて。(2001年)

 上屋敷は主に藩主とその妻子など用、中屋敷は主に隠居や世継ぎなど用、下屋敷は国元からの荷を揚げるため主に水辺につくられた蔵屋敷とあります。   (参考資料) 『江戸東京学事典』(三省堂 1987年 2136/396/94) 『ピクトリアル江戸 大名と旗本』(学習研究社 1991年 2105 /20/2) 『レファレンスの杜』(東京...

2015/06/08た行

江戸時代の串団子の形態と値段について。(2001年)

 宝暦・明和(1751-1771)のころには、江戸では、一串5文で、団子の数は5つであったといいますが、明和5年に4文銭が鋳造されると、その影響で一串4文、数は4つになったといいます。   (参考資料) 『江戸物価事典』(展望社 1979年) 『東京都公文書館だより 第8号』(東京都公文書館編 東京都公文書館 2006年) 『...

2015/06/08た行

東京市歌・東京都歌の作詞・作曲者。譜面が載っている本はないか。(2001年)

【資料1】「東京市歌」(大正15年制定)の作詞者は高田耕甫、作曲者は山田耕筰です。「東京都歌」(昭和22年制定)の作詞者は原田重久・補作深尾 須磨子、作曲者は加須屋博です。譜面も掲載されています。 【資料2】に成立について詳しく述べられています。 『東京都歌』の歌詞と譜面と音声ファイル、『東京市歌』の歌...