年間スケジュール

年間スケジュール

展覧会概要

これからの展覧会概要

  • 特別展

    2016年11月23日(水)〜2017年01月29日(日)

    戦国時代展-A Century of Dreams-

    戦国時代は、15世紀後半における関東で始まった「享徳の乱」や京で勃発した「応仁・文明の乱」をきっかけに始まり、その後16世紀後半まで続きました。この時代、政治的な中央集権が次第に衰え、上杉、武田、毛利などの大名たちは各地方で領国経営に力を入れるようになります。本展では、戦国時代に各地で生成された歴史資料や美術工芸品を一堂に展示し、多様な広がりを見せるこの時代を叙述します。

    詳細を見る

    2017年02月18日(土)〜04月09日(日)

    江戸と北京-18世紀の都市と暮らし-

    江戸の人口が100万を超えるほど発達を遂げた18世紀は、北京が清朝の都として最も繁栄を極めた時代でもありました。本展では、18世紀を中心に、江戸と北京の歴史や生活・文化を展観し、比較します。これまで清朝の芸術や宮廷に関する展覧会は数多く開かれてきましたが、北京の都市生活を江戸と比較する企画は今回が初めてです。両都市の共通性と差異を明らかにすることで、相互理解を深め、東京と北京の未来と友好を考える契機とします。

    詳細を見る

  • 企画展

    2017年01月02日(月)〜02月19日(日)

    徳川将軍家の婚礼

    公益財団法人德川記念財団が所蔵する徳川将軍家に関する資料を、毎年特定のテーマに基づいて紹介する展覧会です。

    詳細を見る

    2017年03月07日(火)〜05月07日(日)

    戦時下東京の子供たち(仮称)

    太平洋戦争の激化にともない、変わっていく東京のこどもたちの暮らしについて、江戸東京博物館のコレクションを中心に展示します。

    詳細を見る