訪問見学について

訪問学習での来館の場合は、事前申請が必要になります。

受付対象

教育課程に基づく教育の一環として、明確な学習課題をもち、江戸東京博物館を学習の場と希望する、2〜10人程度の小・中学生のグループ。

学習内容

@職場訪問(江戸東京博物館学芸員の仕事)

・将来の職業選択に向けて
・様々な仕事のひとつとして

※その他江戸東京博物館の常設展示で、博物館での学習法や利用の仕方、課題解決に向けた
 案内をします。

A江戸東京の歴史や文化の学習(江戸東京博物館の常設展示に関連した内容)

・歴史や文化についてもっと詳しく勉強する

訪問先として江戸東京博物館がふさわしいかどうか、パンフレットやホームページなどで事前に調べるようご指導ください。訪問・見学に先立ち、学習課題を明確にし、適切な事前指導をしていただくようお願いいたします。

職員の対応時間

いずれも1グループにつき30分程度。

※常設展の観覧に要する時間は、通常1時間30分程度です。
 職員による対応を含めまして2時間程度の学習計画をお立てください。

訪問学習の申請方法

@仮予約

希望日時・課題(質問事項)等について、生徒、教職員の方は博物館の担当窓口までお電話ください。具体的な学習内容など、詳細について打ち合わせをします。調整がついた後、仮予約になります。

※締め切り…訪問学習希望日の3週間前

A正式申込

「訪問学習申請書」に必要事項をご記入の上、FAX・郵送などで江戸東京博物館の訪問学習担当宛にお送りください。

※締め切り…訪問学習希望日の2週間前

B確定

申込書受領後、訪問学習承認の用紙を、江戸東京博物館の訪問学習担当より担当教職員の方宛にFAXでご連絡いたします。教職員の方は、該当の生徒さんに承認書をお渡しの上、来館時に持参するようご指導ください。
訪問中止や遅刻の場合、必ず博物館の訪問学習担当に連絡するよう、ご指導ください。

訪問学習についてのお問い合わせ先・お申込書宛先
〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1 東京都江戸東京博物館 訪問学習担当
TEL 03-3626-9974 代表 ※9:00〜17:00 FAX 03-3626-8002
ページトップへ戻る