【新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う主催事業の休止等のお知らせ】Notice of suspension or cancellation of exhibitions and other events to prevent transmission of the COVID-19 coronavirus

2021/04/23開館時間・休館

江戸東京博物館では、東京都の方針に則り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点から、引き続き2021年5月31日(月)まで、展覧会をはじめとする主催事業を休止または中止させていただきます。

 

  • 休止となる展覧会

    • 常設展
    • 特別展「冨嶽三十六景への挑戦 北斎と広重」
  • 中止となる催し物等

    • えどはくカルチャー
    • ミュージアムトーク
  • ご利用になれない施設

    図書室、映像ライブラリー、カフェ、レストラン、ショップ

    ※ホール等の貸出施設はご利用になれます。催し物については主催者にお問い合わせください。

 

なお、今後の状況により、上記以外の事業についても予定が変更となる場合があります。

その際は公式ウェブサイトやツイッター等で随時お知らせいたしますので、最新の情報をご確認くださいますようお願いいたします。

 

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

公益財団法人東京都歴史文化財団 江戸東京博物館

2021年5月10日

 

 

As part of the Tokyo Metropolitan Government’s measures to prevent the spread of the COVID-19 coronavirus, Edo Tokyo Museum will suspend or cancel museum-organized exhibitions and other events from April 25 (Sun) to May 31 (Mon).

 

  • Suspended museum-organized events

    • Permanent Exhibition
    • Special Exhibition "The Mount Fuji Challenges: Hokusai and Hiroshige"
  • Cancelled museum-organized events:

    “Edohaku Culture” ”Workshop” “Museum talk”

  • Facilities that are closed

    Library, Museum Shop, Café, Restaurant

 

Other museum activities may be subject to change at a later date in response to future circumstances. Any further announcements will be made via our website and official social media accounts.

 

We sincerely regret the inconvenience to visitors, and kindly ask for your understanding and cooperation regarding this matter.

 

Edo Tokyo Museum

May 10, 2021