その他

2015年05月03日(日) 09:30〜19:00

「第13回両国にぎわい祭り」のお知らせ

両国の街の活性化とPRを目的に、地元両国の商店会・町会や企業が実行委員会を結成し、墨田区の後援を得て、開催する町のお祭りです。今年で13回目を迎える両国にぎわい祭りのスローガンは「わがまち再発見!―歴史も文化も盛りだくさん―」。 毎年およそ7万人の方がご来場するお祭りは、大好評の「ちゃんこ」の競演「ちゃんこミュージアム」や、バンドにダンスにお囃子に盛りだくさんのステージイベント、両国の歴史を専門ガイドと共に楽しく学べる街歩きガイドツアーなど、両国の魅力がいっぱいです。ゴールデンウィークは、みなさん揃って両国でお祭りを楽しみましょう!!! ■第13回両国にぎわい祭りチラシ(PDF)⇒ 詳細はこちら

お囃子の画像
お囃子タイム(メイン会場)
ちゃんこを振舞う力士の画像
人気のちゃんこ(国技館会場)

 

開催概要
開催日時 平成27年5月2日(土)・3日(日)午前10時30分から午後4時まで
開催場所 メイン会場 ---- 国技館通り(京葉道路~ザ・ホテルベルグランデ) サブ会場--------回向院、国技館、東京都江戸東京博物館、両国駅広小路
料金 無料(一部有料イベントあり)
主催 両国にぎわい祭り実行委員会
後援 墨田区、一般社団法人墨田区観光協会、読売新聞社、東京都交通局
特別協賛 アサヒビール㈱、東京東信用金庫、鹿島建設㈱、鹿島建物総合管理㈱、チムニー㈱
協賛 北斎まちづくりの会(北斎まつり)、㈱ムラヤマ、ライオン㈱、㈱新藤コーポレーション、スポーツクラブルネサンス両国、ぴあ㈱、生活協同組合パルシステム東京、㈱シーボン、 東都生活協同組合
協力 アサヒカルピスビバレッジ㈱、三菱製紙㈱、キリンビバレッジ㈱、東京都消費生活総合センター、 東京都下水道局、東京都下水道サービス㈱、能登空港利用促進協議会、㈱明治、 丸源飲料工業㈱、㈱永谷園
イベントの紹介
国技館通り メイン会場 墨田区太鼓連盟による和太鼓揃い打ち、地元のお囃子連によるお囃子タイム、沖縄民謡ポップスや大相撲メドレーなど楽しいイベントが満載です。また、両国の代名詞である“ちゃんこ屋さん” 集合の「ちゃんこミュージアム」をはじめ、地元の手作りの味など両国の味をご堪能ください。 ★スタンプラリースタート地点
お囃子の画像
お囃子(メイン会場)
回向院会場 ねずみ小僧の墓などがあることで有名な回向院。雅楽演奏や法話、念仏会、お茶、写経などのほか、唄と語りの説話グループ「カッサパ」の公演や南京玉すだれ(体験もあり)など体験イベントもあります。最終日には荘厳な「無縁仏回向百万遍数珠繰大法要」を行います。
回向院会場の画像
雅楽(回向院会場
国技館会場 国技館オリジナルちゃんこや名物焼鳥の販売、相撲関連イベント(バックヤードツアー、力士に挑戦などを予定)など国技館ならではのイベントを開催。会場には国技館のキャラクター「ひよの山」も登場します。(詳細は4月頃決定予定)
国技館会場の画像
国技館会場
東京都江戸東京博物館 (江戸博) 会場

墨田区無形民俗文化財箕輪囃子演奏とお囃子教室、江戸芸かっぽれ、起震車体験など盛り沢山。江戸博ボランティアによるふれあい体験教室(手描き風鈴、リリアン、藍染、茶席、昔あそび、両国散歩)は親子で体験できます。江戸博キャラクターの「ギボちゃん」も登場して、みんなと写真撮影できるイベントもご用意しております。 ★スタンプラリーゴール地点 (景品引換はこちらです)

起震車体験の様子
起震車体験 (江戸博会場)
両国広小路会場

墨田区産業品販売や観光PRブースが出店を行います。JR千葉支社のキャラクター駅長犬も遊びにきます。

両国広小路会場の画像
江島杉山神社

宝物特別公開やつぼ体験コーナーなどを行います。

江島杉山神社の画像
両国街歩きガイドツアー

約1時間半の両国の街歩きガイドツアーを開催します。(イヤホンガイド使用) 【受 付】両国観光案内所で午前10時から 【参加費】500円(小学生以下は無料) 【問合せ先】両国観光案内所 TEL:03-3631-0028

ガイドツアーの画像
スタンプラリー 国技館通りメイン会場・国技館会場・江戸博会場・江島杉山神社の各会場を巡るスタンプラリーを開催します。スタンプを集めると楽しい景品をプレゼント! (スタート:国技館通りメイン会場、ゴール:江戸博会場) .

【お問い合わせ】 両国にぎわい祭り実行委員会事務局(江戸東京博物館内) 電話:03-3626-9974(代表) ※電話でのお問い合わせは午前9時~午後5時30分まで(休館日を除く)