2006.01.02(Mon)〜2006.01.22(Sun)

Feature Exhibition 5F

葛飾北斎-冨嶽三十六景

葛飾北斎-冨嶽三十六景

冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏
冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏

海外でも有名な浮世絵師 葛飾北斎は、江戸東京博物館近くの本所割下水(現、墨田区亀沢)で生まれたと伝えられています。新年2日より、当館所蔵の葛飾北斎「冨嶽三十六景」を一堂に公開します。

開催概要

開催期間 平成18年1月2日(月)~22日(日)
会場 江戸東京博物館 常設展示室5階 第2企画展示室
休館日 毎週月曜日休館 *ただし1月2日、9日、16日は、開館
開館時間 平成18年1月2日(月)、1月3日(火)午前11時~午後5時30分 
平成18年1月4日(水)より通常開館 午前9時30分~午後5時30分
(木・金曜日は20時まで)
観覧料金 常設展観覧料でご覧になれます。
特別協力 読売新聞東京本社

主な展示資料

「冨嶽三十六景 下目黒」当館蔵
冨嶽三十六景 下目黒
当館蔵
冨嶽三十六景 凱風快晴
冨嶽三十六景  凱風快晴
当館蔵
冨嶽三十六景御厩河岸より両国橋夕陽見
冨嶽三十六景 御厩河岸より両国橋夕陽見
当館蔵
冨嶽三十六景 諸人登山
冨嶽三十六景 諸人登山
当館蔵
冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏
冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏
当館蔵
冨嶽三十六景 相州江の島
冨嶽三十六景 相州江の島
当館蔵
冨嶽三十六景 登戸浦
冨嶽三十六景 登戸浦
当館蔵
冨嶽三十六景 礫川雪ノ旦
冨嶽三十六景 礫川雪ノ旦
当館蔵