2007.09.01(Sat)〜2007.10.14(Sun)

Feature Exhibition 5F

東北大学の至宝-資料が語る1世紀-

東北大学の至宝-資料が語る1世紀-

1907年(明治 40)に日本で三番目の帝国大学として建学された東北大学は、今年創立100周年を迎えました。東京都江戸東京博物館と東北大学は、江戸学の宝庫と称される貴重な歴史資料・狩野文庫の共同研究をはじめ、種々の交流と連携を深めて参りました。このたび創立100周年を記念した企画展「東北大学の至宝-資料が語る1世紀-」を開催いたします。
東北大学は、狩野文庫や漱石文庫等の歴史・文学資料、河口慧海(えかい)のチベット仏教に関する資料、アンモナイト等の古生物の化石、土偶等の考古学資料、医学標本や植物標本、国宝・重要文化財を含む貴重な資料を多数所蔵しています。
この展覧会では“杜(もり)の都仙台”のシンボルである東北大学のこれまでの歩みを紹介するとともに、開学以来蓄積してきた貴重な資料や研究成果を公開いたします。

開催概要

開催期間 平成19年9月1日(土)~10月14日(日)
会場 5階第2企画展示室
休館日 9月3日(月)、25日(火)、10月9日(火)
開館時間 9時30分~17時30分(土曜は19時30分まで。入館は閉館の30分前まで。)
観覧料金 常設展観覧料でご覧になれます。
主催 東京都 東京都江戸東京博物館、東北大学、財団法人東北大学研究教育振興財団
後援 読売新聞東京本社

展示構成

プロローグ 東北大学の原風景

【主な展示資料】
大学公開のポスター、旧東北帝国大学写真

旧東北帝国大学金属材料研究所
旧東北帝国大学金属材料研究所
旧東北帝国大学理学部
旧東北帝国大学理学部
旧東北帝国大学附属図書館
旧東北帝国大学附属図書館

 

第1部 図書館

【主な展示資料】
君台観左右帳記(くんだいかんそうちょうき)、アインシュタイン書簡、 臨顧愷之女史箴図巻(りんこがいしじょししんずかん)

君台観左右帳記
君台観左右帳記
(くんだいかんそうちょうき)
室町時代の会所における掛物・
器物等による 座敷飾の規式書
アインシュタイン書簡
アインシュタイン書簡
アインシュタインが
第二高等学校教授の
土井晩翠へ送った書簡
臨顧愷之女史箴図巻
臨顧愷之女史箴図巻
(りんこがいしじょししんずかん)
日本画家の小林古徑と前田青邨が
大英博物館の
画巻を臨摸した作品

 

第2部 国宝「史記」

【主な展示資料】
史記 孝文本紀

史記 巻十 孝文本紀
史記 巻十 孝文本紀
延久5年(1073)大江家国写 国宝

 

第3部 チベット

【主な展示資料】
木造菩薩像、白傘蓋仏母像(はくせんがいぶつもぞう)、 十一面観音、西蔵大蔵経

木造菩薩像
木造菩薩像
ネパールカトマンドゥ・ボードナート大塔 河口彗海請来
白傘蓋仏母像
白傘蓋仏母像

 

第4部 赤煉瓦書庫

【主な展示資料】
安東愛季(ちかすえ)肖像、遮光器土偶、朱塗台付鉢(重要文化財)、 動物型土偶

安東愛季肖像
安東愛季肖像(あんどうちかすえしょうぞう)
日本国北方世界に君臨した戦国大名
遮光器土偶
遮光器土偶
左側は宮城県沼津遺跡。右側は秋田県藤株遺跡

 

第5部 標本庫

【主な展示資料】
白亜紀アンモナイト、脳神経構造模型

白亜紀アンモナイト
白亜紀アンモナイト
Parapachydiscus(Neopachydiscus)
intermedius Yabe
and Shimizu
脳神経構造模型
脳神経構造模型
仙台医学専門学校時代から
実習等に用いられた
脳神経模型

 

第6部 研究第一主義の系譜

【主な展示資料】
八木・宇田アンテナ、分割陽極マグネトロン、 KS鋼

八木・宇田アンテナ
八木・宇田アンテナ
日本の十大発明の一つに数えられ、世界で広く利用されている

関連事業

■えどはくカルチャー

   東北大学創立100周年記念展示 東北大学の至宝-資料が語る1世紀-展 関連講座

 

■フロアレクチャー

場所 企画展会場
料金 無料
時間 各回 15:00~15:30

(1)9月1日(土)
永田英明(東北大学学術資源研究公開センター史料館助教)「学都」

(2)9月8日(土)
曽根原理(東北大学学術資源公開センター史料館助教)「図書館」

(3)9月15日(土)
磯部彰(東北大学東北アジア研究センター教授)「今も昔も手書きの世界」

(4)9月22日(土)
柳原敏昭(東北大学大学院文学研究科准教授)「東北大学の古文書」

(5)9月29日(土)
長岡龍作(東北大学大学院文学研究科教授)
「チベット-河口慧海と多田等観請来品の世界-」

(6)10月6日(土)
柳田俊雄(東北大学学術資源研究公開センター総合学術博物館教授)
「赤煉瓦書庫」

(7)10月13日(土)
永広昌之(東北大学学術資源研究公開センター総合学術博物館館長・教授)
「標本庫、研究第一主義の系譜」